ロード中...

Rolleiflex 2.8C

商品No. 019454


クセノタール付のローライフレックス 2.8C。143万台。1953年頃の製造。ピントノブはフィート表記。ピントフードとスクリーンはユーザーで交換できないものの、シャッター速度は最高1/500、撮影レンズはf2.8で機能的には2.8Fとほぼ同じです。過去のメンテナンス時にスクリーンは明るく見やすいインテンスクリーンに入れ替えられており、実用性が更に向上しています。フランス語の取扱説明書とドイツ語の純正アクセサリーガイドが付属。レンズキャップは時代の合ったミラータイプ。重量は1185g。とても綺麗な一台です。

詳細データ

Schneider Xenotar 80mm f2.8
Germany

cap, manual, catalog.

状態

おすすめ、珍品

説明文

コンディション説明

前オーナー様の元で丁寧なOHが行われており、各部の作動大変滑らかです。ごく僅かに黒塗装部分に擦れが見られるものの、2.8Cにありがちな革のヤレやレンズボードのサビはなく、見事なコンディション!この感動を上手く伝える語彙が思い浮かばず申し訳ありません。レンズも拭き傷等も見られず実にキレイ、クセノタール本来の描写がお楽しみ頂けます。クランクやヘリコイドの感触も大変良く、軽やかでスムース。フィルムカウンターはローライキンのものが付いています。価格はやや高価ですが、自信を持ってお薦めできるローライ2.8Cです。