ロード中...

Cyclope I

商品No. 015103

¥195,000

( 税、送料込み )


仏Alsaphot製の6x9判カメラ(120フィルム)。1951年の発売。レンズ光軸をミラー2枚を用いて屈折させると言う、いかにもフランス製らしいオリジナリティ溢れる特異なカメラです。目測式。故にフィルム面はボディ正面に対して後ろ向きとなり、赤窓はボディ正面側に付いています。初期型はBoyer Saphir 105mm f4.5、II型にはf3.5レンズを装備。決して使い易いカメラでは無く、また構造上描写も甘くフレアも出やすく、褒められたものではありませんが、唯一無二のスタイルと仕組みが愉しいカメラです。

詳細データ

Boyer Saphir 105mm f4.5
France

case.

状態

おすすめ、珍品

説明文

コンディション説明

2018年10月に各部整備済。レンズ後玉にコーティングむらが見られます。フィルム送りは赤窓式ですが、ボディ正面の赤窓は構造上光線漏れしやすいので、実際に撮影される際にはパーマセル等で隠すことをお薦めします。専用の革ケースのストラップは欠損しています。I型、II型合わせても2000台足らずしか生産されなかった稀少カメラです。参考;クラシックカメラ専科 No.30



会員登録
WORLD WIDE FREE SHIPPNG 全国どこへでも送料無料 全球免費送貨
WE BUY RARE ITEMS!