ロード中...

Nikkor 35mm f1.8 (M改)

商品No. 017640


W-ニッコール 3.5cm f1.8、ニコン Sマウントをライカ Mマウント距離計連動に改造した一本です。ニコン Sマウントは1956年に発売、当時は世界で最も明るい広角レンズでした。5群7枚構成のクセノタールタイプ。35mmではなかなか類の無い構成でしょう。翌1957年にライカ・スクリューマウントも販売されましたが、今となってはかなり稀少です。ニコン Sマウント用はアダプターを介してもライカには装着出来ないので、本品は有り難い改造ですね。

詳細データ

Japan

copy caps.

状態

おすすめ、珍品

説明文

試し撮りギャラリー

コンディション説明

どちらで行われた改造かは不明ですが、違和感の無いデザインで操作感も良好です。レンズは目立った拭き傷やクモリも無く、ガラスはスカッと抜けています。70cm付近から無限遠まで距離計連動バッチリで、とても使い勝手の良い一本です(距離計像が動き始めるところが最短撮影位置)。ノンライツ・レンズでf2以上の明るさを持つレンズを探し始めると気になってくるニッコール 35/1.8ですが、純正LTMはやや入手が難しいです。絞り開放付近ではしっとり情緒ある描写を見せます。試写館をご覧頂ければ幸いです。絞り開放付近にて撮影。


会員登録
WORLD WIDE FREE SHIPPNG 全国どこへでも送料無料 全球免費送貨
WE BUY RARE ITEMS!